働き方改革で「場所の自由」を実現するためにリモートワークが注目されています。
在宅勤務とも呼ばれますが、VPNという技術を利用して、
会社以外の遠隔地からメールや電話等でコミュニケーションをとりながら仕事をするものです。
遠隔地にいても会社にいるかのように業務が出来るようなるため外出の多い業種などの業務も円滑に行えるようになりました。
※VPN(バーチャルプライベートネットワーク)は、外部から社内ネットワークに入る技術です。

弊社ではお客様の社内環境整備の他に、希望されるお客様にはリモートツールを使って、
電話では中々伝えづらい事などをPC画面を直接操作したりして説明したりしています。
訪問するほどではないけど電話口では伝わらないような問題に効果があります。

税理士業界は高齢化が進んでおり、ITの推進が進んでいない所も多くあるようです。
弊社は30代の若い税理士が中心ですので積極的にITを取り入れて業務の効率化を図っています。
ご興味のある方は、是非千葉のタックスパートナー税理士法人までお問合せ下さい。