キャッシュレスポイント還元について

2019年10月より消費税が10%へ引き上げされる予定です。
※食料品等8%据え置きのものもあります。

この増税に合わせてクレジットカード等のキャッシュレス決済を利用した消費者に対して、購入額の5%または2%をポイントやキャッシュバックがされるようになります。
還元対象となるのはクレジットカード、電子マネー、QRコード決済等で、2019年10月から9か月間の期間限定の予定となっています。
また、購入したお店がキャッシュレスの還元事業者として登録が済んでいることが条件です。

中小小売、飲食、宿泊等 5%還元
コンビニ、外食、ガソリンスタンド、大手系列のチェーン店 2%還元
大企業、病院、住宅などの一部除外業種 還元なし

還元対象のお店においても、換金性の高い商品などは還元対象外となるなど、要件は複雑です。
事業を営んでいる方はPOSレジが必須となってくると思われます。
今はタブレットタイプのPOSレジが多数販売されているため、そこまでコストもかからずに導入が可能にです。
弊社のお客様ではMFクラウド会計を多数導入させていただいておりますが、AirレジやUSENレジ等はMFクラウド会計との連動も可能なため、会計処理も簡単に行えます。
増税に伴う会計処理に不安や疑問がある方は、ぜひ千葉のタックスパートナーまでお問合せ下さい。