新NISA

先日、令和2年度税制改正大網が発表となりました。
その中でも特に身近なものとしてNISAの改正があるようです。
NISAとは株式や投資信託の投資額が年間120万まで非課税で運用できる制度です。
2014年から開始された制度で、今では積立NISA、ジュニアNISAなども。
貯蓄から「投資」の流れにしたい政府の意向もあり、開始から5年で制度が拡充しています。

今回発表された2024年から開始の新NISAは、非課税期間は従来通り5年間ですが
2階建てとなっており、1階が低リスクに限られた商品で年間20万円まで、
2階が従来通りの株式等に投資できる部分で年間102万円までとなっています。
重要なポイントとして1階部分に投資しないと2階部分には投資できないことになっています。
短期的な株式売買に利用されるケースが多かったためか縛りが出来たようです。
リスクは抑えつつ株などの投資もしたい。という方には利用しやすい制度になったのではないでしょうか。