令和3年度確定申告

令和3年度確定申告の受付が開始されました。

今年の受付期間は通常通り、所得税2月16日~3月15日まで、消費税3月31日までとなっています。

ただし新型コロナウイルスの影響により期限までの申告が困難な場合は、申告書に文言を追記することで4月15日まで期限延長することが可能とのこと。

【令和3年度確定申告の主な変更点】

・基礎控除、給与所得控除の変更

基礎控除が38万→48万に引き上げられるとともに、所得2500万超の方は基礎控除0円になり所得によって変わるようになりました。

給与所得控除は65→55万に引き下げられました。ただ基礎控除の引き上げがされているため多くの方には影響が生じることがないようになっています。

・寡夫の廃止、ひとり親控除新設

これまで婚姻履歴のない未婚の父親の場合は寡夫控除が適用されませんでしたが、新設されたひとり親控除では婚姻履歴に関係なく子供をもつ親が適用を受けることができるようになりました。※500万円以下の所得制限、扶養親族である子48万以下の所得制限があります。

・押印欄の廃止

2022年の様式から押印欄がなくなり、税務署にも脱ハンコの時代が到来しました。

・電子申告の推進

これまでは紙で申告しようが電子申告しようが、青色申告者は65万円の青色特別控除の適用を受けられましたが、2021年度からは電子申告でない場合は55万円控除となってしまいます。