千葉市中小企業者事業継続給付金

国が実施している持続化給付金はご存知の方も多いことと思います。

ただし前年と比較して売上が50%以上減少した事業者が対象となっているため、大きく減少していない事業者は給付対象ではありません。

国の持続化給付金対象にならなかった事業者に対して、千葉市独自で20万円給付する取り組みを行っています。

【給付対象】以下全てにあてはまる事業者

・令和2年3月までに創業し、千葉市内に「本店」又は「主たる事業所」を有する中小企業者等
・国の持続化給付金および千葉県中小企業再建支援金の給付(事業収入減少率が50%以上の場合)の給付を受けていない事業者(申請を含む)
・令和2年1月から申請月の前月までの間で、任意の一月の事業収入が、前年同月比20%以上50%未満減少している事業者
・引き続き千葉市内で事業継続の意思がある事業者

詳細は下記千葉市HPにて

https://www.city.chiba.jp/keizainosei/keizai/sangyo/2020kyufu.html#gaiyou